メタバリアNEO 副作用

メタバリアNEOは副作用がある?

メタバリアNEOは、人気のダイエットサプリです。
インドなどの伝統的な医術であるアーユルヴェーダに用いられていたサラシアを配合し、
食事に含まれる糖分が、体に吸収されるのを抑える効果が期待できます。

 

つまり、過度な食事制限は必要ないので、ストレスなくダイエットができるんです。
ストレスが少ないというのは、ダイエットを続ける上でモチベーションを保つ重要なポイントです。

 

サプリメントは「飲む」という1ステップのみ。
余計な手間がかからないので、忙しい人でも手軽に続けることができるのが利点ですよね。

 

中でもメタバリアNEOは小粒で飲みやすく、また1日の上限量を守れば
その時々の食事のボリュームに応じて自分で摂取量が調整できることなど、
便利な点が多いサプリメントなんですよ。

 

そんなメタバリアNEOですが、
ユーザーさんの口コミにより副作用の存在が明らかになってきました。
このサプリメントを飲むことによって起こる副作用とは、一体どんなものなのでしょうか。

メタバリアNEOの副作用とは…

ダイエットサプリ・メタバリアNEOはダイエットをサポートしてくれる効果が期待できることに加え、
飲みやすさや量の調節のしやすさなどでも人気のサプリメントですが
これを飲むことによって副作用が出る場合があるそうなんです。

 

飲んだ全ての人に起こるわけではなく、体質などによる様なのですが、
次のような副作用を感じたユーザーさんがいらっしゃるようです。

 

・お腹がガスで張る
・ガスによりお腹にゴロゴロした感じがある
・おならが出やすくなる
・お腹がゆるくなる

 

ガスの発生にともなう症状と、下痢様の症状が現れる場合があるそうです。

 

直接体に害となる副作用ではなく、
また口コミによると、飲み続ける内に症状がおさまることが多いようですが、
職場やお出かけ先などでは、できれば避けたいものばかりですよね。

 

では、

 

・なぜメタバリアNEOを飲むことでこのような副作用が起きるのか?
・副作用を起こさないために、どのような対策がとれるのか?

 

この2点について見てみましょう。

メタバリアNEOの副作用を起こさないために

メタバリアNEOを飲むことによって、
ガスの発生や下痢などといった症状が起こる原因についてですが、
これは、体で悪いことが起こっているわけではなく、
腸の善玉菌の働きが急激に活発になったことによるものなんです。

 

メタバリアNEOに配合されているサラシアという成分には、
糖などの吸収を抑える働きに加え、腸内環境を改善する働きがあると言われています。

 

腸内にいる善玉菌を活性化し、
悪玉菌を減少させる働きがあるとされるサラシアが含まれている
メタバリアNEOを飲むことにより、善玉菌の働きが活発に。

 

これによりガスがたくさん発生し、おならが出やすくなったり、
お腹がゆるくなったりするんだそうです。
もともと腸内に悪玉菌が多かった人ほど、この症状が出やすくなるんだとか。

 

ですから、副作用を抑えたい場合は、飲む量を少なくするのがおすすめです。
1日の上限摂取量は8粒となっていますが、はじめは少ない量からスタートし、
様子を見ながら徐々に増やしていくのもいいかもしれませんね。